2017年9月1日(金)
リスクと利得(ゲイン)は相反するのです。
中野公認会計士通信 vol.82 2017年9月号

  こんにちは。公認会計士・税理士の中野利孝です。
  いつも大変お世話になり、ありがとうございます。
 

<リスクと利得(ゲイン)は相反するのです。>
アパート経営の一括借り上げシステム、コマーシャルによく出ていましたね。そんな、いいことづくめの運用方法が本当にあるのだろうか。何となくうさんくさいな。前々から思っていました。案の定、昨今、トラブル多発みたいです。私も、銀行の自己査定監査で企業の決算書を見ますが、このシステムでのアパート経営をよく見ます。世の中、このような危ない利殖方法がまかり通っているのですね。
業者は、法律の網をかいくぐって、利殖を考えている人に甘い言葉で金融商品や不動産投資を誘ってきます。しかし、よく考えてください。リスクと利得(ゲイン)は相反するのです。そのようなうまい運用方法があれば他人にすすめることは絶対にありません。業者に聞いてください。何故、あなたはこの方法で運用していないのですかと。

<9月の実務>
・特記事項なし

<今月の経営のヒント> 
凡眼には見えず、心眼を開け。好機は常に眼前にあり(藤田田)。
 
ここでクリア