2017年7月1日(土)
収入は少なく、支出は多く
中野公認会計士通信 vol.80 2017年7月号

  こんにちは。公認会計士・税理士の中野利孝です。
  いつも大変お世話になり、ありがとうございます。
 

<収入は少なく、支出は多く>
個人の趣味で若干値の張る物を買う場合、妻の許可を得るために、希望的な資金繰りをたてます。収入は多く、支出は少なくして物を買っても資金的に無理のないことを説明します。しかし、このような甘い計画は必ずうまくいきません。でもそれはしかたありません。少々無理でも甘い計画を立て思い切らないと物が買えないからです。
しかし、事業上の資金繰りでこのような甘い計画はアウトです。甘い計画をたてたために土壇場になってお金の工面がつかなくなり大変な目にあうことになります。多くの人に迷惑をかけるおそれもあります。事業上の資金繰りでは、収入は少なく、支出は多くが鉄則です。

<7月の実務>
・源泉所得税納期の特例の準備
・労働保険料の申告
・社会保険標準報酬改定

<今月の経営のヒント> 
運に恵まれるには、努力が必要である(江戸英雄)。
 
 
ここでクリア