2016年8月1日(月)
このようなくだらないことを勉強しなければならないのか?
中野公認会計士通信 vol.69 2016年8月号

  こんにちは。公認会計士・税理士の中野利孝です。
  いつも大変お世話になり、ありがとうございます。
 

<このようなくだらないことを勉強しなければならないのか?>
消費税の軽減税率適用の線引きについて、率直な気持ちはとして、このようなくだらないことを勉強しなければならないのかということです。税理士の仕事をしているわけですから、線引きについて顧客に指導しなければならない以上、勉強しなければならないことはやむをえません。しかし、会計税務の仕事に従事して35年になりますが、これほどくだらない事柄について取り組まざるをえないなんて・・・。ばかばかしすぎて、嫌になります。消費税の増税が延期されて、ひとまずはほっとしている次第です。

<8月の実務>
・特記事項なし

<今月の経営のヒント> 
  経営は変化に挑戦することである。
ここでクリア